物事が本来の目的から逸れることって






ある日住宅展示場に行った時のこと…









130cea030e1638c9972980f0ddc4dacb2-e1657964193426
              

                          
                          !?




ダチョウがいたんですよ……

こんな間近で初めて見ました!

しかも正面(笑)



名前は,寧々(ねね)ちゃんという女の子だそうです。




a31d92b5be35aadd1f76ab0e0c458445-e1657964263756
ab73cad82d228fd2fca5de1029528d8f1


大きさは首を伸ばすと2m以上あってちょっと怖かったのですが、

さわってみると首の毛や背中の毛はふかふかでやわらかく,

ずっと触っていたくなるさわりごこち…。

おとなしくつぶらな瞳に癒されました(^^♪


飼育員さんがめっちゃついばまれていたので,

恐る恐る私もついばまれてみると…


パカッ!パカッという音とともに,手でちょっと強くつままれたような

感じでちょっとだけ痛いです(笑)


横には卵があって,





6e750fbf9bb070a2017e68433bf32b3c-e1657964406613


わってみると分かる殻の分厚さ。

けっこうもうカチカチです。


子供や女性が乗っても割れない!


ってかいてありましたが……



さすがに乗ってる人は誰もいませんでしたね(^-^;


足元を見てみると…




fbb4674dab3f2f7c814e58abde1f4138-e1657964435230



イカついっ!! ねねちゃん…恐竜のような立派な足です…。。

この強靭な足で走ると時速70キロもでるんだなぁ…さすが200万年前から生息する生きた化石!


その他にも,

ダチョウは目よりも脳の方が軽い,

ダチョウの家族の中に別のダチョウが入ってきても気づかない,

ダチョウは石を食べて胃の中で石で草をすりつぶすなどなど。




住宅展示場そっちのけで子供達といっしょに終始ねねちゃんと

飼育員さんのお話しに興味津々な阿部でした。


飼育員さんありがとう(‐人‐)


今回はこれにて!

ではまた~(^^)/~