最近の施工事例をご紹介します

伊達S様邸
 伊達 S様邸

 かわいらしい玄関が特徴のS様邸は玄関アプローチ、駐車場土間コンクリート、リビング側のウッドデッキをご注文いただきました。アプローチに敷いたインターロッキングはSBICロシェヴィンテージで、3色を4:4:2でランダムに配色したのは奥様。玄関に似合うかわいらしさが演出できました。コンクリート施工中、幼稚園から帰宅したお子様がミキサー車の大きさに大喜び!安全な場所で記念撮影したり、こちらもほっこりするような場面を体験させていただきました。
 施工中、お天気等で日程の変更があり、ご協力いただきましたご主人、奥様には心より感謝申し上げます。
丸子K様邸
 丸子 K様邸

 K様はご家族でご来店いただき、私がご要望をお伺いしたのが最初の出会いでした。ご主人はカーポート、奥様は目隠しフェンスを設置したいというご要望で、特にカーポートはご主人のこだわりが詰まった難易度の高いカーポートでした。屋根の大きさ、柱の位置、建物からの離れ、一つ一つ問題を解決しながらほぼご要望通りのカーポートが出来上がり、私自身も感慨深い現場となりました。様々なご協力を賜ったご主人、奥様には本当に感謝いたしております。
飯坂S様邸
 飯坂町 S様邸

 S様ご夫婦は前回の冬、大雪の時に雪捨て場に困り大変な思いをして、カーポートを設置されたいとご来店いただきました。更にお悩みだったのは全面道路までのスペースがとても狭かったこと、道路も細く車の出し入れは苦労があるとのことでした。現地調査後、折板カーポートの屋根を切り詰めて設置することをご提案しましたが、リビングへの採光も考慮して一部ポリカーボネートの採光屋根をご提案し、採用していただきました。
地中の配管を上手く避けて柱の位置を決定したり、ご主人、奥様にご協力いただきながらカーポートは無事納まりました。ありがとうございました。

腰浜S様邸
 腰浜町 S様邸

 S様邸は角地で敷地内に電柱と道路標識があり、やはり冬季に雪で大変お困りだったことから、なんとか少しでも大きい屋根のカーポートが欲しいとご希望されていました。
耐積雪100㎝の1台用と2台用(間口延長)を連結させ、電柱部分は屋根を切り欠き、住宅外壁側もぎりぎりまで屋根を切り欠いて作るという究極のカーポートを考えました。柱の位置も数センチ単位の調整、道路境界線ぎりぎり、既存屋根との取り合い部もぎりぎりという職人さん泣かせのカーポートを設計してしまいましたが、お客様に喜んでいただき、本当に良かったと思っています。
桑折K様邸
 桑折町 K様邸

 K様がウッドデッキを作りたいとご来店いただいたのは5月の連休でした。リビングの掃き出し窓の外にウッドデッキを付け、日避けを何か設置できないかというご相談をいただき、既存のテラス屋根の桁から下に垂らす形のスタイルシェードという製品をご提案し、すぐにご契約を頂戴いたしました。奥様は玄関ホールの照明を小さなシャンデリアに交換したいご希望もあり、追加でご注文をいただきました。
 私の不手際にも快く対応いただき、心より感謝しております。また何かお困りごとの際はお声を掛けていただけましたら幸いです。

 今回、オーナー様のご了承を得て、施工写真を載せさせていただきました。
ご協力感謝いたします。

 一人でも多くのお客様に喜んでいただけますよう、これからも1現場1現場丁寧に完成させていきたいと思っています。