玄関ドアリフォーム

こんにちわ。郡山店の渡引です。
この見出しをご覧になられて、(プレオってお庭やさんじゃないの…?)と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
プレオは、ガーデン&エクステリアをはじめ、リフォームでもたいへん多くの方々にご愛顧頂いております。

…というわけで、今回はなんと自宅の玄関ドアをプレオさんでリフォームさせて頂きましたので、そのご紹介です。

ご依頼主は、私の父。
そして、これが施工前です。
施工前
平面図
私の家は、震災を機に引っ越ししたのですが、当初から玄関への出入りが不便に感じていました。
というのも玄関前のスペースが1,5mほどしかなく、玄関ポーチ屋根の柱もあるために駐車場からの動線をふさぐようにしてドアを開けなければなりませんでした。(上右図)
 また、以前の家が純和風で引き違いの玄関でしたので、使い慣れたものに換えようと以前から計画をしていたのです。


そして今回、選ばせて頂いたのはリクシルさんの玄関リフォームドア『リシェント
デザインを家族で選ぶ際、イメージをつかむのに使ったのが、『リシェント・デジタルシミュレーション
施工前の写真を撮って、アプリ内で簡単にイメージすることが出来ました。

打合せ段階で、最終的に決まったのがこちら↓
井桁格子タイプ
これが、アプリで合成した写真です。

ほぼこれに決定!! あとは、注文するだけ


…だったのですが、ちょうどその頃、プレオにサンルーム工事でご要望頂いておりましたお客様のところへ伺った際、そのお宅がちょうど同じタイプの玄関のお宅でした。
「今度、うちもこれと同じタイプの玄関に変えようと思っているんですよ。」
と、玄関の話なると、お客様
「いいデザインなんだけど、ほこりがねぇ…」とおっしゃる。

さっそく家に帰ってからその話をすると、うちの奥様が
「私もそれが気になってたの」

ということで、急きょデザインを変更しての注文となりました。

施工中
◎工事の当日、職人さん朝8時半頃からスタート!
あっという間にドアを外してしまい、
夕方4時には完成!!
縦格子タイプ
さすがは「1dayリフォーム」ですね

結局は、お掃除もしやすそうな縦通しタイプで完成となりました。
玄関前、荷物をもっての動線も快適となり、中から見てもとても明るくなって、家族一同大満足となりました!!



はじめにも申しましたが、プレオではガーデン&エクステリア工事はもちろんのこと、リフォーム工事、太陽光、塗装、そして不動産に至るまで、生活に関わる多くのことに対してお手伝いをさせて頂くことが出来ます。

『こんな暮らしをしてみたい!』
プレオでそんなお話をお聞かせ下さい。