ディーズガーデンのおしゃれな引き戸物置「リコ シスタ」

こんにちは。プレオ郡山店の斎藤彩香です。

雪が降りましたね~
早めに出社して展示場の雪かきをするのが日課になってます・・・

プレオ郡山店

凍結するとウッドデッキの上は滑りやすくなりますので
ご来店の際はご注意ください

ディーズガーデンの物置におしゃれな引き戸タイプが登場「リコシスタ」

さて、前回に続きディーズガーデンの商品を紹介します
前回は表札(そのブログは こちら )

今回は物置!!


シンプルで温かみのあるモダンなデザインが特徴のディーズガーデンの物置「リコ」
その「リコ」を踏襲した洗練されたデザインでかつ引き戸仕様になったのが・・・

リコシスタ

「リコ シスタ」です~!!!

急いで盗撮したので写真が曲がってますね・・・


リコシスタは木質感をFRP(繊維強化プラスチック)で表現したスタイリッシュなデザインの物置。
従来、見えない場所に置きがちな物置を「モダン」に「おしゃれ」に変身させる
「魅せる」物置としてデザインされています。
玄関横やお庭など、一番使い勝手の良い場所に置くことができます。

選べる2サイズ

リコシスタ


リコシスタ

D50とD100の奥行の異なる2種類のサイズから、スペースに合わせて選ぶことができます。

D50はホースリールやバケツ、園芸用土、ポリタンクなどの収納のほか、
スキーやゴルフバック等の収納にも使えます。
D100はD50に収納できるものに加えて、SUV車などの少し大きめのタイヤの収納も可能です。

狭小スペースでも置きやすい引き戸仕様

リコシスタ

引き戸仕様なので駐車場の奥など、狭小スペースにも設置ができます。
扉は設置場所に合わせて右開きか左開きを選べます。

開口部分はW950×H1799(mm)と広いため、中の物が見やすく真ん中の荷物も楽に取り出せます。
また、中に入っての作業もスムーズに行えます。

(※写真はD50になります)

リコシスタ

棚板は庫内の左右いずれかに寄せて取り付ける仕様です。
棚板は標準で2枚付属しており、取付位置は購入後に調整が可能です。
オプションで棚板を追加できます。追加することでさらに使い勝手の幅が広がりますよ

リコと比べて・・・

こちらは開き戸タイプの物置「リコ」

リコ
リコ

リコ シスタと比べると約300mmほど低くなりますが、庫内有効寸法はリコの方が広くなります。
扉の最大開き角度は110°で、手前に扉が970mm程開くので物置前に広いスペースが必要です。

物置を置くスペースに余裕がある場合はリコもご検討ください

(※写真はD70になります)

プレオ福島店にてリコ シスタ展示中!!

プレオ福島店にリコ シスタを常設展示中です。
実際に現物をみて、使い勝手をお確かめください。
リコの展示もありますので比較検討もできますよ!!


残念ながら・・・
プレオ郡山店に展示はありませんのでご注意ください・・・(;´Д`)
(開き戸タイプの物置リコは展示中です)

リコ シスタ

それではまた次回~(^_^)/

楽しみ!!