松杭の土留め工事

DSC04585

営業の池田です。

 今回は松杭の土留め工事を紹介します。土留めと追えばコンクリートですが工期・使用目的、重要度に於いて、工期短縮の乾式工法として松杭の選択肢もあります。

 

永久的な土留めではないのですが、予算と工期で場所によっては使えるやり方ですね。

DSC04716

 太さ20㎝、長さ180㎝の松杭を80㎝位重機で打ち込み、厚み3㎝の矢板を横に這わし約2日で総延長50m、高さ1mの土留が綺麗力強く完成しました。

 

後記 松杭は、表皮の皮をむいて使ったせいか、今でも松の木のにおいがプンプンで清々しい気分、自然感覚になれます。