ティンバー施工しました。

 こんにちわ。営業の鈴木です。今回はティンバーについてお話します。
 ところで皆さんはティンバーってなんだかごぞんじですか。正式には、「木材として使用される立っている木」という意味です。でも、ここでいうティンバーはお庭に立て込んでアクセントや目隠しに使う自然木や樹脂などの人工木のことです(誰かが同じこと書いてるかもしれませんが)。
 つい最近私が担当しているSさんのお宅でティンバーを施工させていただいたのでご紹介さ
せていただきます。
 
before
DSC041671
施工まえの様子です。道路からリビングが丸見えで、落ち着かないとのことでした。写真の通り部屋の中がすっかり見えてしまう感じです。
arrow_down
after
DSC04341
 そこで、目隠しになるものを設置したいというお客様のご希望がありましたが、あまり圧迫感のあるものはヤダな~とのこと、ご本人のご希望もあり樹脂製のティンバーを施工させて頂きました。
 リビングの半分以上が隠れ、かといって完全に見えなくならず圧迫感も少ない感じに仕上がったとおもいますが、いかがでしょう。
 皆様のなかで同じようなお悩みが御座いましたらご相談ください。