チームアドバイザー

DSC_1977
こんばんは、チームアドバイザーの森藤です。

今日はディーズガーデンさんが来社され、新しい商品の説明をしていただきました。

オシャレな物置カンナや、最近多い目隠しフェンスのアルファウッドなどを

作っている会社さんです!!

京都から来られました。

人気のアルファウッドやカンナにも新色が出るそうです

ご検討中の方は是非ご相談ください・・・
こんにちは。チームアドバイザーの荒木です(*´ω`)

明日 ”3月17日” は お彼岸の入りです( ゚Д゚)
今日のうちに花を用意して、明日お墓にお供えされる方も多いと思います。
もちろんプレオにも菊や洋花が続々と入荷され、売り場に陳列されてます
プレオの店内にはたくさんのお花であふれてます。

お彼岸
彼岸入り
売り場の彼岸桜も咲いてます
彼岸桜
お彼岸の入り以外でも 卒園式や卒業式、送別会、もう3月はイベントが目白押しですね
胡蝶蘭
多くの胡蝶蘭をご用意しております
アレンジメント
アレンジメントも 色とりどり
プレオ店内は色とりどりのお花に囲まれてます

天気も良いです

もうすぐ春ですね~
そうなんです!!!
もう春なんです!
雑草
花や緑が元気に芽吹くように
雑草も元気よく生えてきますね~(;´д`)
手入れをしないと、4月、5月には、
ジャングルみたいになってしまう可能性も?
雑草
こうなってしまう前に
敷物
レンガ敷きは色も豊富だし質感も様々
化粧砂利
化粧砂利の敷石の組み合わせで

IMG_1132-e1489629739783
平板敷きと目隠しで快適な空間

IMG_1127
ワンちゃんも快適大好き
やわらか手触り人工芝

プレオでは お庭の雑草を抜く作業をしなくても、
清潔で快適な庭空間のご提案をさせていただきます。
ぜひ、お気軽に展示場に遊びにきてくださいね
お待ちしてます

 春になったらと外で過したいと考える方が多くなるせいか、ウッドデッキの
お問い合わせが増えるようです。                         ウッドデッキという場合、一般的には自然木の物を思い浮かべると思いますが、今は樹脂デッキと天然木のデッキを総称してウッドデッキとよぶこともあります。それぞれ良い所がありますので、ご紹介。
 
DSC04269
天然木のデッキです。広さ、形状の自由度が
高いです。写真左側のアールの階段なんか
特徴が出ています。樹脂だと大変な加工の作業になってしまいます。それと天然木の独特の質感のファンは現在でも少なからずいらっしゃいます。
でも、長持ちさせるには年に1,2回は塗料や防腐剤をぬる必要があります。



DSC04319
樹脂のデッキです。樹脂は広さ、規格物は施工も比較的しやすいですが、微妙な細かい加工はたいへんです。
質感は天然の物には少し劣りますが、木の粉末を混ぜたもの等もあり、より自然な物にちかずいています。
また、樹脂の物はメンテナンスがほとんど必要ないため、最近は樹脂のデッキを選ばれる方が多くなっています。
こんにちは!チームアドバイザーの佐藤です。

3月に入り、花粉症の私には苦しい季節がやってきました・・・。

少しずつ暖かくなってきましたので、冬の間お待たせしておりました植栽の工事を再開致しました!

before
植栽工事中
土が凍ってしまう時期は、植栽が植えられません。

凍らない季節になり、作業開始です!

今回はシンボルツリーと生垣でした。

arrow_down
after
植栽完了
その日の内に植栽の植え込み完了!!

寂しかったお庭も緑が入って雰囲気がガラッと変わります!

落葉樹も今は葉っぱを落としていますが、これから新緑の季節になってくれば

また違うお庭を演出してくれると思います!

その時またご紹介致します!

DSC05508
今日 3月11日は東日本大震災から6年が経過しました。

不幸にも震災でお亡くなりになられた方々に、深く深くご冥福をお祈りいたします。


先日、久しぶりに相馬の松川浦に行って来ましたが、災害の爪痕は微塵

にも感じられず穏やかな様子でした。

でも、自然災害の恐ろしさを忘れて風化させてなりません。

次の世代にしっかりとえて行くのが、今を生きる私たちの使命ではない

でしょうか。

  教訓  災害は忘れた頃にやって来る

20375ced40379f1e8ea26f8e6c287f04
こんにちは!チームアドバイザーの森藤です。

今回、エクステリア工学会という全国にあるエクステリア工事店が集まる会より本が出版されました!

昨年から撮影などが進みついに発売です。

当社でも4件の事例が掲載されています!!

ほかにも工学会に参加されている会社さんの素敵な外構やお庭が載っていますので、

是非、ご興味のある方、今後工事を検討の方は見てください!!

当社のホームページにも施工例としてアップを順次しております。
こんにちは。 アドバイザーの鈴木 和義です。

久々のブログ更新です・・・

さて、バタバタと日々忙しくしておりますが今回は、先月お世話になった工事を御紹介致します。
既存門塀を解体し、新たにブロック積みとフェンスを新設置する工事です。


既存の塀は以前の震災の影響もあって、少し手で塀を押すとグラグラ・・・グラグラ・・・
お客様も「また地震がきたら塀が倒れるかも・・」と心配されている様子でした。

そんななか、工事を迅速に完了できましてほっと一安心でした。


DSC05549
DSC05707