ふくしま うまいもの Living フェスタ 2017 


わたくしの願い届かず 『厳冬』 になりました・・・     

降り積もる雪を見つめながら ♫アナと雪の女王 ♪ を口ずさんでいる・・・
こんにちわ、郡山店の渡引です


今朝の郡山市の気温、なんとマイナス7度 (昨日はマイナス8度・・・)

こんな寒い日には、あったか~い鍋料理なんかが最高ですよね~


(そんな、あったかくてうま~いもの、どこかにないかなぁ~・・・)


・・・・・・・・・・


あるよ

・・・ということで、はいっ!こちら 

今年も開催されます 『ふくしま うまいもの Living フェスタ 2017'』
うまいものLivingフェスタ2017


福島リビング新聞社が主催する、毎年恒例の冬のイベントで、毎年、約2万人の来場者があります。
17回目の今年は、1月28日(土)29日(日)の2日間。郡山市のビッグパレットふくしま」で開催されます。

今回は、サブタイトルに「熊本応援!」とありますように、昨年4月14日に発生した熊本地震の復興を祈願し、東日本大震災のご恩返しを込めたイベントにもなっています。

実はプレオでも協賛をさせて頂いておりまして、今年も出店させて頂きます~!!

協賛させて頂きました(^u^)


昨年もこのイベントに出店させて頂きました。
お庭のお仕事の私たちですが、会場が「ふくしま うまいものエリア」と「Livingフェスタエリア」に分かれておりまして、私たちは「Livingフェスタエリア」のほうに出店ブースを設けさせて頂きました。

昨年は、元大関の把瑠都 凱斗(バルト ガイト)さんが来場されステージトークと会場をまわって、イベントを大いに盛り上げていました。



◎プレオ郡山店のスタッフの齋藤さんも把瑠都さんと記念撮影
把瑠都さん&斉藤さんだぞ!

今年のプレオの出店は、大きなブースではありませんが、昨年から特に注目され「VR元年」とも言われた最新のIT技術「VR(バーチャルリアリティー)」エクステリアにも取り入れた展示を計画中です。

(前出のブログでもご案内していますね  )


大人からお子さんまで、十分楽しめるようなブース作りを計画しておりますので、ぜひともご来場下さいますようご案内申し上げます。


以上、郡山店の渡引でした~