(自然+人工物)×時間=ステキ

こんにちは。竹山です。
10月の台風って大荒れらしいですね。
北海道では降雪、さらには来週末にも台風が来るとか来ないとか・・・
もう!全然秋を楽しめていないまま終わってしまいますよ!
はやく紅葉見に行きたいなー

話は変わり、先週二本松の阿武隈川沿いの水神様を祀る神社を見つけふらっと立ち寄りました。
物寂しげな雰囲気と植物の美しさに食指が動きましてね。

↓以下クリックで拡大できます。
IMG_4439-e1508749452350

IMG_4438
IMG_4437
IMG_4440
IMG_4441
川のそばのちょっとした岩山の上に立てられており、岩と木々のバランスがとっても素敵!
石段や碑石は苔むしておりかなり昔に作られたようです。碑石は風化してほとんど読めませんでした。
人工物と自然がうまーく交じり合う風景。
時間の流れやそこにあった思いなどが想起され、よりドラマティックに感じます。
時間をかけて自然が成す物には必然性しかないのです。
意図とか余計なものを意識しなくていいからスッと納得できる情景なんですよね。
廃れず栄えずこのままの形でずっと残ってほしい場所だと感じました。