まほろばロマンティック

IMG_6393
こんにちは。竹山です。
皆様GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。
まだまだ娘が小さいのでみんなで遠出することもできず私は殆ど家にいました。
一日だけ息子を連れだし妻を休ませるため白河の『まほろん』に行ってきましたのでその話を。
私も始めて行ってきたのですが福島県内で出土した石器や土器や道具を展示しているミュージアムです。
まほろば+ロマン=まほろん 『歴史へのロマンを満たす素晴らしいところ』の意 という事らしいです


雨の日に行ったのですがGWという事で子供向けの体験教室等もあり非常ににぎわっておりました。
息子はまだ二歳なので体験教室は難しいですが楽しげな雰囲気に喜んでおりました。
もちろん子供だけでなく大人も十分に楽しめる凝った展示が多く、息子以上にはしゃいでいたかもしれません。

時代は忘れましたが昔の人が食べていた食事の食品サンプルが良かったです。
このレベルの料理ならタイムスリップしてもやっていけそうだなぁとおなかがすいて来たり笑

IMG_6394
IMG_6391
IMG_6392
製鉄炉のジオラマもクオリティが高く当時の生活を鑑みられる非常にいい展示でした。
お役人様が見張っているよ。
IMG_6390-1
そしてこれ!
縄文時代の家!

IMG_6402
こんなのテレビでしか見たことないぜ!茅葺の家
現代まで続く茅葺はやはり優秀なのでしょうね、雨の中でも中は全然平気です。
暑さ寒さもかなり防げそうです。
ただ、中は凄い暗い。昼なのになんーにも見えません。

IMG_6399
画像処理で見えるようにしてありますが肉眼では手前の柱くらいしか見えませんでした。
今と違って家は食べて寝るだけの感じだったんでしょうかね?日中は大体外にいたのかな。
明日のご飯を心配するような生活をしていたんだとすると、庭を弄ったり花を眺めたりそんな余裕はなかったでしょう。
多くの人が庭を楽しめるこの時代は素晴らしい。
と、しみじみ思う。