アサッテノワダイ

みなさんこんにちは、まさです。

もう10月に入り、今年も残りも3か月となりますた。

朝はめっちゃ寒いです。

さて今日は自分の趣味(映画)のお勧めを3選お話します。(今日は長いよ)

① シンドラーのリスト
言わずと知れた巨匠スピルバーグ監督の作品。自分の好きなシーンは戦争に負けたドイツからシンドラーが逃げる際に言った言葉です。
「私はいい人ではない、この車を売れば3人助けられた、この指輪を売ればあと2人助けられた・・・。私はいい人なんかじゃない」みたいな感じ。
そこからエンディングになってシンドラーのお墓に花を置いていく場面で、助けられた子孫たち長蛇の列に並んでる。ここが名シーンです。

② バタフライエフェクト
風が吹けば桶屋がもうかるってことわざがありますが、バタフライエフェクトもそんな意味です。主人公が過去に戻れる能力があり、過去をほんのちょっと変えて戻ってくると、そのことによって未来が全然変わってしまっている。何度も何度も過去にもどり正解の分岐点を探す。見たいな感じのストーリーです。全編通してクライマックスの連続で、見終わったあとに全ての謎がとけ、感動与えますよ。

③ キャビン
映画のキャッチフレーズは「あなたが今考えたその予想は、絶対に裏切られる!」
はい、実際に自分も裏切られましたし、あの斜め上の予想は無理です。
夏休みに山奥とバカンスに出かけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下室で見つけた謎の日記を読んだとき、何者かが目覚めて、一人、また一人と殺されていく。みたいなストーリーですが、一見B級ホラー的要素ですが、これが全然違います。
興味わいた方はレンタルしてみてください。

明後日の話題は見つかりましたか?

まだ見つかってないという方は、他のブログも見た方がいいですね。

それでは。

じゃんけーーーーーーーーーーん!

ポイ