アクセントの勧め

こんにちは。郡山営業所 菅野 です。


台風が過ぎたらまた蒸し暑くなってきましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?


今日は、外構工事でコンクリートで仕上げる箇所へのアクセントのご紹介です。


コンクリートの面積が広くてなんとなく味気ない。


そんな時はこんな方法もあります!


1024-006

こちらはワンちゃんの足跡。

犬好きにはたまりません。

ちなみに私は社会人になるまで犬が怖くさわれませんでした。

6e03b504ad1ddc178d19e6094b782c79

こちらは四葉のクローバー。

幸せがやって来そうです。


3482a37657348ed551200e92135fbd2f

こちらはビー玉。

コンクリートのイメージが変わります!


DSCN6097

これは当社展示場のロゴマーク。

細かいと苦労しますが出来上がると苦労が吹っ飛びます。


95c43ae9ced6a5d49fe23244b7b356d3

こちらはまさに施工中の写真。

職人さんが砂岩を加工しお花のような形でコンクリートへ埋め込んでくれました。


db9b7ecc82614811bda90922997abf6e

こちらもお花のイメージ。

花の中に畜光石が埋め込んであり夜も若干のアクセントになります。(曇りの日はほぼ光りませんが・・・)

ご紹介した以外にも、レンガや自然石等でアクセントをつけたりもできます。

予算はあまりかけられないけど、ちょっとおしゃれにしたいと考えている方。

コンクリートだけではなんとなくさみしい。

そんな時は、経験豊富なスタッフがお待ちしておりますので、ぜひプレオ郡山スタッフへご相談ください。