underground

こんにちは。プレオ郡山店の斎藤彩香です。

今回は、前回の旅行の続きをお話したいと思います。
また変わったところに行ってきましたよ(笑)

ここ知ってますか??


松代象山地下壕

松代象山地下壕です。
またまた入り口の写真を撮るのを忘れました
第二次世界大戦時に軍部が本土決戦の最後の拠点として建設されたものらしいです。
終戦までのおよそ9ヶ月間の突貫工事で建設したようで、当時の痕跡が残っています。


松代象山地下壕

無料で見学できますが、ヘルメットは必須です。
使われなかったとはいえ、軍がつくったものと聞くとちょっと入るのをためらいましたが・・・

予想以上に広く、だいぶ歩きました(笑)

松代象山地下壕

測量の跡も残っていました。
工事前の測量は今も昔も必須ですね!!

自分だけではおそらく見に行くことはないところだったので、貴重な経験ができたような気がします(´ー`)
ヘルメットの装着と安全確認だけは完璧でした



そんなこんなで今回はおしまい。
次回こそエクステリアに関係ある情報をお届けできるように・・・・・したい・・・・・

それではまた来週~(=゚ω゚)ノ