ここは・・・どこ!?

こんにちは。郡山店の斎藤彩香です。

気づけば2月も終わりですね
年々月日が経つのがはやく感じます・・・歳とったなぁ(*_*;

こうしてはいられないぞ!ということで行ってきました
龍王峡

さて、ここはどこでしょう!?


正解は・・・ 龍王峡 です!!

今から2,200万年もの昔、海底火山の活動によって噴出した火山岩が鬼怒川の流れによって侵食され、
現在のような景観になったといわれるのだとか( ..)φ
龍王峡 滝

凍ってる!!

滝の音に癒されながら寒さも忘れて散策していました

それにしても誰もいない!!
本来なら夏や秋の紅葉の時期に来るのがいいんでしょうね

龍王峡 流紋岩
雪がかぶって分かりにくいですが、白い流紋岩が多くみられます
龍王峡では流紋岩のほかに青っぽい緑色凝灰岩や
紫がかった安山岩も見ることができるそうです

火山灰が堆積してできた堆積岩(砂岩や石灰岩など)は外構工事では人気アイテムのひとつ

色も多様で組み合わせやすいのが魅力です

龍王峡 遊歩道

龍王峡 遊歩道

ちなみに龍王峡にはこんな階段を下りて行きました

山道の階段は幅や段差が不均一だったり素材がバラバラだったりと歩きにくいものが多いですよね(´Д`)
これはこれで楽しいのですが・・・

せめてお家の階段は上がりやすいものをつくりたい!!

今回のテーマは階段です

そんなわけで今回は階段について少しお話します

敷地境界から住宅までの高低差が大きい場合、階段が必要になります
 階段の幅はどれくらいにするか
 1段あたりの段差はどれくらいか
 蹴上・踏面の差材はどのようなものにするか

などなどを検討しなければなりません
またスロープや手すりを合わせて取り付けたいという方も多いです

機能的で素敵な階段をつくりませんか??

プレオ郡山店 階段
そのほか既存の階段の作り替え工事も行っております
 階段の段差がきつい
 表面がはがれてきた
 すべりにくい素材にしたい

などがありましたらお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m

では今回はこのへんで
また来週(=゚ω゚)ノ