外構のカラーコーディネートについて

こんにちは。郡山店の斎藤彩香です。

先日、3/14はホワイトデー!!・・・でしたね
プレオ郡山店のスタッフの皆さんに個性豊かなお返しを頂きました(*´ω`*)
ありがとうございます!!!!!

ちょうど14日に本社のあるプレオ福島店におじゃましたのですが、
プランナーの女性陣が持ちきれないほどのお返しを頂いているところに遭遇しました
さすがですねぇ~(笑)

チョコレート
こちらは私が父からもらったもの
ひとつひとつ箱に入っている高級感と
黒い箱に文字だけというおしゃれなデザイン

残念ながら日持ちしないのでさっさといただいちゃいます(笑)




・・・さて今回は「色」について少しお話します

新築の場合、壁紙・外壁・家具など色を決める機会がたくさんありますよね
外構も同じですが、「建物にあった」色合いを選ぶということがベースになります
せっかくつくった外構やお庭が建物に合っていないと浮いてしまいます

なので、建物の外観や既存の構造物を意識したデザインを心がけております
しかし、デザインが良くても気に入った色がないということもしばしば・・・
外構の「色」といえば、アルミ形材色、ブロックの色、木調色、塗装の色、樹木の葉や花の色などなど・・・素材が違うもの同士の調和が難しいところ

色決めは最終的に行うことが多いですが、
イメージと直結してくる部分ですので慎重に決めなければなりません


長くなりましたが、塗り壁によく使われる四国化成の「パレットHG」で色の違いについてみていきましょう↓↓
パレットHGカラーサンプル
全76色あるパレットHG
見づらいですが、上部が明るい色で下にほど濃い色へと変わっていきます

カラーコーディネートの基本になる色の三属性とは
色相明度彩度の3つを指します
色相とは、赤・黄・緑・青・紫などの色味のこと
明度とは、色の明るさ
彩度とは、色の鮮やかさのことです
今回お話するのはこの三属性によって色が変化するということです

こちらはプレオ郡山店の展示場にある塗り壁の見本
色相「白」でも明度・彩度の違いによってこんなに違いが出ます↓↓
真っ白、ベージュ、クリーム色と言ったほうが分かりやすいでしょうか??

これらを考慮して色やデザインを決めていきたいですね
塗り壁

長くなりましたので、今回はこのへんで
詳しいカラーコーディネートについてはまたいずれお話しようと思います

・・・ちなみに初パノラマ写真です
写真の撮り方からトリミングまで後輩の星さんに教えてもらいました
スマホって難しい(´Д`)

最後にお知らせです

明日からガーデン&エクステリア相談会

ガーデン&エクステリア相談会

明日から3日間、ガーデン&エクステリア相談会を開催します
3/18()・19()・20()です!!
プレオ福島店・郡山店にて同時開催致しますのでお気軽にご来店ください(^_^)/
春のガーデンリフォームフェア

また、3/20より「春のガーデンリフォームフェア」が始まります
対象のガーデンルームをご成約の方にお庭で使える素敵な商品をプレゼント
ガーデンルームを考えるなら今がチャンス!!
プレオ福島店・郡山店にガーデンルームが実際に展示してありますのであわせてご検討くださいませ


それではまた来週(=゚ω゚)ノ