チーム郡山



こんにちわ!郡山店の渡引です。


 いきなりですが、問題です~

下の絵の「ヌ」で始まるカタカナは何でしょうか?
ヌ・・???




分かりますかぁ?

(ヌ・・? ヌ・・?? ヌ・・???)

私・・・、一生懸命に考えましたが結局分かりませんでした・・・

ヌ・・・??
小学1年の子供のこくご問題です。

ぜ~んぜん分からなくて、
(えぇぇぇ、小学1年生の問題が分からない・・・

朝の出勤前に聞かれ、答えられず、そのまま出勤~ 

もう気になって、気になって仕方がありませんでした・・・




答えは・・・

ヌガー
  「ヌガー」

すみません・・・ 全然ピンときません・・・


画像検索しました
アーモンドヌガー
◆こちら「アーモンドヌガー
おぉぉぉ、見たことも食べたこともある~


まさかコレを「ヌガー」というとは・・・
(知ってました?)


・・・っていうか、このこくご問題、1年生は答えられたのでしょうか・・・?


2017年「今年の漢字~」

2017年 今年の漢字「北」
先日、日本漢字能力検定協会は、2017年「今年の漢字」を発表しました。
今年の第1位は「北」でしたね。

私もブログで「Jアラート」ネタを2回ほど書かせて頂きました。


そこで・・・

私の今年一年を漢字一文字で表すとしたら・・・



「新」
「新」ですね!
プレオ郡山店は、今年3月から五ノ井さんがニューリーダーとなり、私もたなポジションを頂き体制となりました。

また4月には、娘が1年生になって、
5月からは半年間に渉るニュークリエイト」の研修を受講。

8月、お盆明けにはプレオ郡山店の展示場改修工事を行い、ニューアルオープンをさせて頂きました。

お陰様で、昨年よりも大変多くのお客様にご来店を頂き、しい出会いもたくさん頂戴致しました。
誠にありがとうございました。


さらに今年は、友人が2人も代表に就任され、今年はまことに「新」な一年でありました。






今年も残りあとわずか半月。
ブログも今年はあと1回です。今年も大変よく書かせて頂きました。
お付き合いを頂きました方々に篤~く篤~く御礼申し上げます。



それでは以上、郡山店の渡引でした~




こんにちは。プレオ郡山店の斎藤彩香です。

郡山では先日降り積もった雪がまだ残っております。
雪が降ると冬の到来を実感しますね~
そして、冬とともに私の行動力も急激になくなります(笑)
冬は家にいたい派です

が、まだ雪が無いだろうと安易な気持ちで向かってしまいましたよ
ここに
土合駅
予想以上に雪が凄かった
「日本一のモグラ駅」として知られる土合駅へ
(どこにあるかは調べてみてください)

土合駅連絡通路
ここに行く場合
①土合駅で下車(必然的に地下ホームを通る)
②土合駅まで向い、地下ホームを通る

の2つが考えられますが、
谷川岳に向かう登山客が利用する以外は客足も少なくほとんど後者のようです
私も駅から地下ホームに「降りて」引き返してくるルートで向かいましたので、
そのへんを考慮してご覧くださいm(_ _)m



土合駅
「お疲れさまでした」とありますがこれから往復してきます

土合駅
地下から抜ける風がすごいです
土合駅
まるでダンジョン!!!
ここから地下70mまで降りていきます
階段数は462段(連絡通路の24段を合わせると486段になります)
改札口からは徒歩10分程度かかります


土合駅ベンチ
途中にベンチが何ヵ所か設置されています
奥はエスカレーターができるはずだったようです

土合駅ホーム
すんなり降りてホームへ
ここで電車が通ったらもっとテンションが上がったはず(笑)

土合駅
そして、462段を引き返します
上で写真を撮っている若者集団を見かけましたが、降りてこず・・・
インスタっぽいポーズをしてりました

階段は5段ごとに踊り場が設けられており、楽にとはいきませんでしたがリズムよく上がっていけました\(^o^)/
運動不足は否めませんでしたが
こういう階段の提案は外構にもつながる部分があるので参考にしていきたいです!!

では、これから福島店にて研修の予定ですのでこのへんで
それではまた来週(=゚ω゚)ノ


DSC_01341
こんばんは!プレオ郡山店のごのいでございます。

今年の冬は厳しくなりそうな予感が・・・・確証に変わりつつある今日この頃ですね( ˘ω˘ )

気が付けば師走・・・カレンダーを持って今年の感謝と来年へのご挨拶廻りと現場立ち合い等で
目の回る忙しさ('◇')ゞ
お仕事があるが故の忙しさですから、感謝の念を忘れず取り組んでおります(`・ω・´)ゞ


季節柄の施工現場を少々ご紹介





img12
まずは、テラス屋根と側面パネルを
取り付けた現場です。
LIXIL製スピーネの積雪50cmタイプです

DSC_0129
何の写真か分かりますか?

テラス屋根を上から撮った写真です。

通常施工の場合、外壁面にテラス屋根を固定するのですが、今回の現場は
免震構造の為、建物本体とテラスを
一体にしたく無いお施主様のご要望が有りましたので、独立フレームを
組んでそれにテラス屋根を取り付けました(`・ω・´)ゞ








DSC_0131
完成!正面から見た写真です。
独立型四本柱のテラス屋根です。

サッシと同色の為、建物と一体感が
保たれて建物自体のグレードアップにも一役買っているようです。(施主様談)



DSC_0166
こちらは、建物周りの育ちすぎてしまったw、コニファーの
伐採と剪定の現場です。

お隣や道路際の電線に一部枝が被さってしまっているので
高所作業車を使っての慎重な作業です('◇')ゞ
DSC_0173
建物脇のコニファーから作業開始!
先端の枝から一本ずつ切り落とす作業です





DSC_0174
脚立の届く範囲を地上からも刈り込んでいきます。
DSC_0175
枝を全て落として幹だけになったら、クレーンで
幹を吊りながらチェーンソーで切断

これ程に育った木の幹はなかなかの重量です( ゚Д゚)



次回は作業完了の姿をお目に掛けたいと思います。

ではでは~

本格的に雪が降ってまいりました。寒いです・・・

さてあと二日後には待ちに待ったアレです!そうアレです!

スターウォーズ 最後のジェダイ!!!!!

春光園に入ったころは、まだパダワンだった私も

今はすっかりジェダイになっております。

月曜担当のパダワン竹山くんが、忙しくてダークサイトに落ちそうですが、

郡山の工事部は日々年末に向けがんばっています。

では。
大雪で切なくなりながら運転をしていた郡山営業所の星です!(笑)
いや~、参りました(-_-;)
地元白河は雪一つもなく晴れていたのに対向車の屋根に積もっている雪を見て
「んっ。。。?嫌な予感がする」と思っていたら郡山が大雪で泣きそうでしたぁ(笑)
寒い、視界悪い、渋滞ひどい、道路ガタガタ。。。
やっぱり東北の冬を好きになれない(´Д`)
東北の冬を好きな方がいたらごめんなさい(笑)

この状態じゃ職場もかなり雪積もってるよね~と思っていましたが、
案の定積もってましたね(^_^;)


image32
image25
image16


雪って白くて綺麗なんですけどねぇ~、見てる分には(笑)
車運転するってなると危険でしかない!
今日も朝何カ所かで事故してる車みましたね
自分が注意してても相手にぶつけられるってのもあるので怖いですよね
冬はとくに気をはって運転に望まないといけないから朝から疲れます(-_-;)

それに急激に寒くなって体調を崩してしまうこともあるかもしれないので皆さん気を付けてくださいね?
星はもう今年は風邪を引きたくないです(;O;)
というかまだ完治しておりません(泣)
本当に皆さん気を付けてくださいね?
大事な事なので2回言いました(笑)


さて、今年も残りわずか!
少しでもいろんなことを経験していっぱい楽しみましょう\(^o^)/

では、また来週~(^^)/


image4
IMG_4896-1
こんにちは!竹山です。
今日はお散歩話です。

郡山熱海町の石筵ふれあい牧場の裏手にある『銚子ヶ滝』に行ってきました。
高校生の時に行って以来でしたがお散歩気分の軽い気持ちで行ってみました。←後に間違いに気付く

道路沿いの駐車場から入口まで徒歩で15分程舗装路を上っていきます。
かるーく雪も舞っていましたが歩けば暖かいくらいの日和でした。
AAA1405
これが銚子ヶ滝への入り口
東屋があったり案内板もあり、これからの道中イージーな雰囲気です。
ここから2.5km程登った先に滝があります。40分くらいですかね。

しかし登り始めると前日に降り積もった雪で滑る。
そして雪で道がわかりにくい・・・
軽く不安を抱き始める私。

AAA1420
それでもリスの足跡を見つけて和んだりしながらズイズイ進んでいきます。
AAA1502-e1512976874402
お!熊看板だっ!
などと楽しげに写真を撮る自分

IMG_4910
!!?
今まで新しい雪の上を歩いてきたはずなのに突然足跡が増えました。

IMG_4911-e1512980266679
あぁ・・・
熊ですねぇこれは。
しかし滝まではあと300mほどです。進むも引くも同じだろうと(軽くやけになりながら)目的地へ。

だんだんと滝の音が近づいてきます。
そして最後に急斜面を降りて行かねばならないのですがこれが酷い。
もうほぼ滑り台です。


AAA1426
落ち葉と雪でするっする滑ります。
画像で見るよりかなり勾配あります。
AAA1428-e1512978559541
途中崩落して足場掛けてあるところもありますが、これがまた滑る。KYしなきゃ(苦笑)
AAA1464-e1512979338577
そして到着。
まず能書きをどうぞ。
LRM_0117
滝もすごいが、なんか木がすごい。

IMG_4903
滝つぼの色もすごい
IMG_4902
苔からつらら。
うつくしぃ
AAA1457
やっぱり木がすごい
コメントが適当なのは、熊がいるという焦りと意外ときつかった道中で全く余裕がなかったからです。
写真を撮るのもそこそこに、息が整った段階で足早に帰路につきました。
帰り道はクマ避けに熱唱していたためさらに息が上がりました。
近場でもやっぱり山には危険がいっぱいですね。
ブラワタリ


皆さん、こんにちわ!『ブラワタリ』です。

今回は、久しぶりにブラリ “会津鶴ヶ城” へ

前回訪れたのが2年前の『会津まつり』のとき、『八重の桜』の綾瀬はるかさんにお会いして以来です。

八重の桜

おぃおぃ “お会いして・・・” って・・・

遠ぉーーーーーくで見ていただけです(笑)



さて今回の『ブラワタリ』は、鶴ヶ城本丸
・・・ではなくて、こちらの建物をメインにお話ししてみたいと思います


鶴ヶ城武徳殿

こちらは、鶴ヶ城の北側、北出丸にある『武徳殿』です。
武徳殿
「ぶとくでん」と呼びます。

武徳とは、国民の士気を向上させることであり、武徳を養成する手段として、剣道・柔道などの武道が位置づけられていた。
大日本武徳会の本部道場「武徳殿」と名付けられた。全国各地の武徳会の支部道場も「武徳殿」と名付けられた。
ということなのですが…

私はいつ「たけのり どの」と、読んでしまいます。


・・・・・・・・・


もう、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、そう!私、名前が「武徳(たけのり)」であります。


この「武徳殿」。現存する古い道場建築が少なくなっているため、現存するものは文化財としての価値が高いものがある。大日本武徳会本部の旧武徳殿(京都府京都市左京区)では毎年、武徳祭大演武会が開催されていたそうです。

京都旧武徳殿
←こちらが京都にある旧武徳殿。
 重要文化財に指定されています。
私の名前は、ここからきています。


~ ここで名前にまつわる余談を一つ ~

この「武徳殿」。日本には16箇所ほどあるのですが、そのうちの一つが妻の故郷・宮崎県宮崎市にあります。
 正式名称を『宮崎県警察学校体育館 (旧 大日本武徳会宮崎支部武徳殿)』といい、警察学校の道場として現在も使われています。
妻のお父さんはここで長い間、柔道の師範として生徒に柔道を教えていたそうです。(今はもう引退をしていますが)

私が、結婚のお願いに妻の実家へ伺った際、お義父さんより開口一番、
「名前を聞いたときから、お願いしようと決めていました。」
という言葉を頂きました。
実はそのときは(???)だったのですが、あとから聞いて納得~ 

武道家好みの名前で良かったぁ~

宮崎警察学校武徳殿
←こちらがお義父さんが柔道を教えていた「宮崎警察学校武徳殿」

お義父さんは柔道八段で、1988年のソールオリンピックで銅メダルを獲得した “大迫明伸選手”(現強化コーチ)を高校時代にスカウトし、自宅に下宿をさせて育てられたというエピソードをお持ちの人です。

投げ飛ばされなくて良かったです・・・







武士ワタリ
こちら、武士ワタリ

さてさて、会津鶴ヶ城の武徳殿に戻りまして、
道場の中には、「八重の桜」にも出てきた会津藩士「什(じゅう)の掟」が掲示されていました。

什の掟
一番最後に有名な

「ならぬことは なりませぬ」

(※画像クリックで拡大)


鶴ヶ城本丸のほうは、冬じたく・雪吊り作業の真っ最中でした~
鶴ヶ城雪吊り


以上、次回の「ブラワタリ」もお楽しみに~




こんにちは。プレオ郡山店の斎藤彩香です。

今回はいつもの旅行・・・
ではなく
DIYに挑戦してみました!!

挑戦したのはお庭に置けるガーデングッズ「巣箱」です
去年からつくってみたいな~と思ってはいたのですが、工作が苦手なのでなかなか手が出ず・・・
それなら聞いちゃえということで普段から木材を扱っているプロに教えてもらってきました(笑)

ちなみに材料はあらかじめ切ってもらったので組立てからの作業になります
DIY初心者なのであたたかい目で見てやってくださいm(_ _)m



  • 巣箱
  • 巣箱
  • 巣箱
  • 巣箱
  • 巣箱
  • 巣箱
  • 巣箱
  • 巣箱
  • 巣箱

紆余曲折あってどうにか 完成~
いや~思ったより大変でしたよ!!

では完成した斎藤の作品がこちら
巣箱
正面から
四角く穴が開いているようにみえますがアクリルパネルが入っています(開きません)

巣箱
側面から
床板と側面の板は違う色で塗っています
巣箱
家具などに用いられる「うづくり仕上げ」で木目を出しています(やってもらいました
巣箱
屋根が開くので掃除も楽~
ノンロット

巣箱の塗装には弊社で使用している木材保護塗料「ノンロット」シリーズを使用しています
野外に置くことを考えると木材の塗装はやっておいて損はないです!!
天然木のパーゴラやウッドデッキをご要望の際は合わせてご提案させていただきます
詳しくはプレオ郡山店までお問い合わせくださいm(_ _)m


プレオ郡山店
最後にあの巣箱どこかで見覚えが・・・と思った方(います??)
正解はプレオ郡山店がモデルでした~
えっ、わからない!?
次はもっとうまく作ってみせます(たぶん)

来週はプレオ福島店で研修の予定ですので、ブログがアップできればします(笑)
期待しないでください・・・
それではまた次回(=゚ω゚)ノ



a7708f9063c021d83807df819e43799c1
こんにちは!プレオ郡山店ごのいでございます。


早いものでもう師走ですね~
特に今年は冬が早いような・・・( ;∀;)
そしてブログもついに70回更新!
毎週1回の更新が約1年半!
皆それぞれのハードスケジュールの中
郡山スタッフの熱意に日々頭が下がる思いです ^^) _旦~~


今日は、先週予告しました、

まるごと塗り替えパックの現場の完成写真のご紹介です('◇')ゞ




before
DSC_25231
築十数年が経過して全体的に暗くなってきた
印象を
お施主様が感じられ、ご決断されました!
arrow_right
after
DSC_0111
全体の鮮やかさが再生されて、アクセントカラーの
グリーンの付け帯とバルコニーのレンガ色のコントラストが美しいです。

立地柄、ご近所の方々からも大変好評だと
お施主様も喜んでおられました('◇')ゞ
DSC_01132
ガス等の配管も塗れる素材の箇所は
もちろん保護の為にも塗らせていただいております!
DSC_0114
換気用のガラリも外壁と同色に( ˘ω˘ )

建物と同化してよりスッキリとした
印象になりました。
DSC_0115
但し、電気メーターは個人所有物ではなく、東北電力さんの所有になりますので、塗装は出来ません!













インフルエンザも流行し始めた様子( ;∀;)
お体ご自愛下さい。



ではでは~







残すところあと一か月を切りました。

ども郡山の荻野です。

今日やっと会社の車のタイヤ交換をしたしだい・・・

朝かるく降ってたもので、重い腰上げました。

先日今年最初の忘年会に行ってきました。

今年は何回忘年会をするのか、楽しみです。

みなさん胃腸にはきおつけましょう。

では。