キク科 マンジュギク属 春播き1年草

別名  孔雀草 クジャクソウ

マリーゴールド
黄色、オレンジで花壇をあざやかに演出する“マリーゴールド”

気侯や風土を問わず、やせ地にも耐えることができ、肥料のやりすぎにも強い

なんとも、丈夫な植物なんですね(^^)v
20090512161026f8d1
マリーゴールドを植えるとセンチュウ除けになる効果があります!

また、野菜を栽培する際は“コンパニオンプランツ”として、おもに根につく虫から守ってくれます‼
これはゴールドの根っこから分泌される成分によるものだそうです

アメリカでは野兎除けとしても役立っているらしいですよ…

P7250066
用途として楽しみの多いのも魅力のひとつですね
花壇、鉢植え、プランターはもちろん、切花もあげられます

ちなみに、マリーゴールドはMary(マリア)とGold(ゴールド)を組み合わせて、『聖母マリアの金色の花』という意味があるそうです



スミチオン
最後は病害虫についてです

アブラムシなどは新芽や葉の裏につきやすいので有機リン剤、殺ダニ剤を散布します。。

☝スミチオンは早期のうちにシンクイムシに散布すると良いでしょう